2008年07月25日

52皿目: キャラメルオレ

今日仕事中に飲んだキャラメルオレがとても美味しかったので、早速作ってみた。

大さじ2.3杯の水にティースプーン4杯の砂糖で焦がし目のキャラメルを作る。

ソコヘ牛乳投入。

バター、ほんの少し、小豆一粒ぐらいと塩一つまみ。

 

底のほうでキャラメルが固まっているので、少し火を入れてキャラメルを溶かす。

 

後はそのまま飲むもよし、冷やして飲むもよし。

 

ベリーグッド。

posted by Zom at 00:12| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

みたらしプリン

心斎橋にある東北3県物産館へいってきました。

常設なのでハンズの帰りにタマによります。

20080618-20080618-DSC_0847

 

今日発見したのは『みたらしプリン』

これは秋田の商品です。しょうゆを使ったものらしい。

 

カラメル部分がしょうゆ味なんだろうと想像していたが。。。。

カラメル部分は無い。

 

となるとプリン自体にしょうゆが!?

恐る恐る口にしてみると。

 

 

これは、これは。。。

なんだろう、コクがあって確かにみたらし、でもそんなにみたらしでもない。

ものすごくうまみがある感じ。

なんか言葉では表現できない。

しょうゆは前に出すぎず隠れすぎず。

 

あああ、うーまーいー。

 

315円の価値は十分にあり。

http://www.akita-shikisai.com/MP-01.html

 

posted by Zom at 23:07| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

なべについて詳しく

チゲ鍋とともにダメージを受けた鍋は予想以上に被害が大きくもはや使える状況にありませんでした。

せっかくなので鍋を買い換えることに。

買い換えるならば情報収集しなければ。。。

 

とりあえずぱっと頭に思いついたもの。

 - マーブルコート<韓国>
   大陸製のすごいやつ、見た目は完全に石焼ビビンバの器 
   金属ヘラが使えるはずなのにTVショッピングの人は底に金属が当たらないように恐る恐る調理してるのはなぜ

 - T-FAL<フランス>現在使用中
   どこでも売っててしかも高級っぽいブランド品。
   値段はピンからキリまで。温度の見えるやつが底についてます。

- レミパン<日本>
  平野レミ考案の鍋
   蒸気の抜ける蓋!自立する蓋!
   最近は「土レミ鍋」なんてのもあるみたいですよ。金属ヘラ厳禁!

- サーキュロンスティール<香港?アメリカ?>
   チタンの体にフッ素の鎧。
   外面はステンレスのミラー仕上げ。

-フライパンダ<グッチ>
  ユウゾウ・グッチの生み出した最高傑作
  冗談なのか本気なのか、はたまた冗談なのか。
 フライ返しはものすごく使いやすいです。

-魔法のフライパン<日本-三重>
  唯一のフッ素未使用
  車で踏んでも大丈夫、錦見鋳造が作る高級品

どれにしようかといろいろ悩みテフロンについても情報の整理。

-テフロン

本当はテフロン®でデュポン社の商品名ようはフッ素加工したもの。

デュポン社に認定されないと"テフロン"の名前は使えない。

テフロンにはランクがありベーシックからプラチナプロまでの5段階がある。
http://www.teflon.jp/syuukai.html

ランク付け萌え。

 

とりあえず楽天で28cmの中華なべでプラチナプロのテフロンを採用しているものを検索。

いろいろ迷って買ったのがコレ。

 

 

ウルシヤマ金属工業の匠技シリーズ28cm炒め鍋

アルミ鋳造のボディにテフロンプラチナプロ取っ手は天然木。

定価は5800円。

なかなかの価格。。。

気づいたときにはポチってました。

 

で届いたのが今日です。

 

 

20080216-20080216-DSC_0088 
匠技シリーズ

 

20080216-20080216-DSC_0089
プラチナプロの勲章

 

20080216-20080216-DSC_0090
まわりは鏡面仕上げです。

 

早速使ってみた感想。

さすがに28cmだとアルミでも結構な重量。

炒め鍋なので今までの中華なべに比べると浅いのでカレー作るのに量が作れなさそう。

テフロンなので焦げ付かない。

 

新品のテフロンはどれも焦げ付かないので長期に使ってプラチナプロの真髄を確かめようと思います。

まぁ満足の行く買い物でした。

 

ありがとうウルシヤマ金属工業。

 

 

posted by Zom at 03:39| 台北 ☁| Comment(3) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

ホットチョコレート

無性にホットチョコレートが飲みたくなったので、スタバへGO

チョコレートってなんてステキなものなんだろうと感動しました。

ついでに帰りにチョコレートと牛乳を買って帰りました。

 

自分でも作ってみようと。

 

早速、牛乳650mlをあっためてそこに森永とガーナの板チョコを投入(1枚ずつ)

味の濃さはスタバに近いけど。。。

 

 

脂っこい、なんか飲んでるだけで疲れる。

味はいけるんだけどなぁ、、、何が違うんだろう。。。

 

まだまだ研究の余地がありそうです。

posted by Zom at 01:15| 台北 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

てんぷらカレー

CIMG5013

 

会社の近くに車でやってくるカレー屋さん

いつもは素通りだったが、よく見ると

「てんぷらカレー」とか書いてある

 

早速おじさんに話しかけると、「カレーにはフライよりも天ぷらの方が合うんだよ」とのこと

ふーん、そうかなぁ・・とおもいつつ大盛りを注文

煮卵がついて650円?だった気がする。

 

中に入っているのは豚の天ぷらが2枚。

豚の天ぷらってのもまた珍しい。

 

確かにうまいが、天ぷらのさくさく感は1bitもなくなっているので、はたしておじさんが「天ぷらのほうが合う」 といっていたのは

このフニャ天のことなのか、本来の天ぷらなのかは永遠のなぞ。

 

posted by Zom at 23:43| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

51皿目:ナスのゴマ味噌和え

CIMG4975

なす炒める。

 

味噌、しょうゆ、砂糖、みりん、酒で煮詰めたたれをかけて煮る。

大量のゴマ。

 

完成。

posted by Zom at 23:08| 台北 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

トルコライス

CIMG4950

堂島の近くの喫茶店のトルコライス。(写真は大盛りかつプラス)

 

オムライスの上にカレーでトルコライスらしいが。。。

多分トルコの名産じゃないと思う。。。

 

トルコライスは長崎が発祥という説もあるらしい。。。。

 

なぞが深まるばかり。

posted by Zom at 23:45| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

50皿目:チーズといわしのパスタ

ようやく半分か。

ナンかかぶってるのもあるねぁ。

 

CIMG4935

 

なべでオイルとににんにく、唐辛子を弱火で暖める。

オイルサーディンを入れて、いわしが崩れるまでいためる。

 

パルメザンチーズを山盛り投入。

パスタの煮汁を知れてチーズが溶けるまで暖める。

 

・・・見た目も材料も、ぺペロンチーノと一緒だ。。。

 

食べた感想、、、

チーズを上からかけずにソースに入れると、においが少し飛んじゃうかも。

あと、このパスタにはオイルサーディンよりアンチョビのほうが断然合う気がする。

 

---今日の一品----

CIMG4940

イタリアから冷凍されてやってきた

マンダリンジュース。

解けるまで時間かかったなぁ。。。

 

早速、、、

おおお

コレは、んまーい。

味は濃い、少しの苦味と甘さ。

それににおいがものすごくいい。

 

でも700円か、、、がぶがぶは飲めないなぁ。

 

posted by Zom at 02:04| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

49皿目:ナスエビチリ丼

CIMG4915

 

なすと長ネギをごま油、にんにく、ウェイパーで炒める

#生姜があったらもっとよかった。

 

いたまったら、えび投入
#いためすぎないように蒸し焼きで解凍する感じ

 

で、そこへケチャップ、オイスターソース、砂糖、醤油
#豆板醤があるととてもよい

で作ったたれを入れて軽くいためる

最後に片栗粉でとろみ

 

完成。

 

劇馬でした。

ナスも意外とあう。

posted by Zom at 01:08| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

48皿目:鶏肉のクリームスープパスタ

CIMG4912

 

鶏肉とえのきをバターでいため、牛乳とコンソメで煮る

そこへパスと投入。

 

ちょっとしょっぱかった。

posted by Zom at 01:04| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

47皿目:アンチョビのぺペロンチーノ

CIMG4900

 

いつものぺペロンチーノにアンチョビを加える

アオハタのアンチョビ5本は入れたい。

 

あと、作ったソースにゆで汁を入れて乳化させてからパスタに絡めるとうまいらしい。

 

今回はゆで汁が多すぎた。

 

最後に、チーズをかけて完成

posted by Zom at 00:52| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

46皿目:チャンちゃん焼き

 CIMG4899

魚を食べないとカルシウムが体の中に入っていかないらしい

ビタミンDだっけ?

 

というわけで鮭を食べよう

 

こんにゃく、もやし、鮭を味噌でいためるだけ。

posted by Zom at 00:47| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

質素な食事

CIMG4888

 

別に1皿に加えるほどではない晩御飯

 

キャベツとピーマンの炒め物ゴマ風味

豚肉とキャベツのコンソメスープ

 

しっそだ。

健康によいかは別として

posted by Zom at 23:44| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

45皿目:もやしの辛蒸焼き

CIMG4886

 

メインは豆もやし

肉なんて飾りです、偉い人にはそれがわからんのです。

 

もやしとピーマンをこま油で軽くいためて

醤油、味噌、ラー油、酢、水(全部で2分いためて水分が飛ぶぐらいの分量)

を入れて2分ほど蒸し焼きに。

 

辛くてすっぱくてご飯が進みます。

安いしうまい、ご飯が進む

 

メタボへの直行食かも。。。

 

肉はいつもの甘味噌いため。

posted by Zom at 02:02| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

44皿目:ナン

パンがなければケーキを食べればいいじゃない (c)マリー

昔の人はいい事いうなぁ。

ご飯がなければナンを食べればいいじゃない

 

ということで、ご飯が少ししかなった私の目に飛び込んできたのは小麦粉の袋。

そこで思いついたのはナンを作ること。

 

本当はヨーグルトとかいろいろ入れるみたいだけどそんなのはないので小麦粉と塩だけ。

CIMG4636

小麦粉100gに塩小さじ2

こねて生地を作り。。。麺棒がないので手で伸ばす。

バターで焼いて完了。

CIMG4641

焼き立てを食べる・・・

うーん、うまい。

 

 

じゃあ、カレーを温めて。。。

 

CIMG4645

おお旨そう。

 

・・・でも冷めると、そんなに旨くないなぁナン

なんかふっくらではなくパリパリな感じ。

 

もう少し材料に工夫しないとだめかも。

 

posted by Zom at 23:05| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

43皿目:トマトとクリームチーズのパスタ

CIMG4634

 

ベーコン、きのこのオイル漬け、玉ねぎ、ナス

を炒めて、トマト冠を入れ煮込む

塩とコンソメで味付けし、パスタとあわせるときに

クリームチーズをいれる。

 

でもちょっと入れすぎた、濃すぎてチーズの味しかしない。。。

ううう

posted by Zom at 23:31| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

紅茶を買ってみる 〜MUSICA〜

CIMG3755

先輩に教えてもらった紅茶屋へいってみる。

名前はMUSICA。

ビルなんだけどなんか裏路地っぽいところにある。

CIMG3757 
#あんまり裏路地感のない写真だ・・・

 

ミルクティーがすきなのだけど、淹れた紅茶にミルクを入れるのは

うすったるいのであまり好きではない。

というわけで、煮込んだミルクティー、チャイを作るための葉っぱを捜す。

紅茶を自分で選ぶのは初めてなのでお店の人に聞いてみると

スターオブベンガルかアッサムか、葉っぱはCTC加工がしてあるやつがよいという。

 

なので、素直にCTCスターオブベンガルとチャイ用のスパイスからコンビネーションを購入。

チャイの入れ方の紙ももらう。

 

CIMG3764

 

早速家に帰って、紅茶を2杯分淹れてみる。

カップ1杯半の水の中を沸かし10gの紅茶をいれ

2分煮出す。

さらにスパイスをスプーンの先4分の1ほどいれ30秒。

その中にコップ1杯の牛乳をいれ沸騰寸前まで温める。

砂糖はスプーンに6杯ほど入れる。

 

確かに、チャイだけどスパイスが物足りないしまだ水が多いのか少しうすい。

いろいろ時間や量を変えて試さないと旨いものには出会えそうにない。

練習あるのみ

CIMG3768 
#う、ピンボケ

 

posted by Zom at 04:04| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

42皿目:アンチョビとトマトのパスタ

最近手の込んだもの作 ってないなぁ

CIMG3761

 

コレもそう

 

にんにくを炒める

アンチョビ(アヲハタの缶詰半分)を入れる

トマトを入れる(トマト缶400g)(砂糖も少し)

塩を入れる

茹で上がったパスタとゆで汁を少しいれフライパンでゆする

最後に黒胡椒少し

 

うーん、アンチョビ感があんまりないなぁ。

1缶入れてもよかったなぁ

 

もう一回挑戦

posted by Zom at 23:49| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

40皿目:ブロッコリーのホットカレーサラダ&41皿目:ねぎの味噌炒め

CIMG3749

 

ブロッコリーをコンソメでゆでる

熱いうちにマヨネーズとカレー粉をあわせたものの中に入れ混ぜる

 

完成。

予想以上に旨かった。

ヘビーローテーションです。

CIMG3752

ねぎをごま油、味噌、醤油でいためる

 

 

・・・しょっぱすぎた。。。

さすがにきつい

味噌のホンの少しでいい、醤油も

posted by Zom at 23:43| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

39皿目:煮豚

CIMG3747

CIMG3747

 

激ウマ

1週間に2本も煮るとは思わなかった(計1.5kg)

アメリカ産のと国産のを食べ比べしたけど

やっぱり国産の豚のほうが旨かった。

写真は国産のほう

醤油、酒、みりん、砂糖を 3:2:1:1

砂糖はもう少し多かったかも。

甘めのほうがご飯が進む。。。

一度1時間、水からゆでる

その後アルコールを飛ばした、たれの中に投入

ごく弱火で1時間、冷まして浮いてきた油を取り除く

 

完成!

 

あああ幸せ、また煮よう

posted by Zom at 23:41| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。